国際警備保障
会社概要・沿革
 

人と技術の融合。常に最先端のテクノロジーを追求する一方で、マンパワーの充実には細心の注意を払い、エリアの拡大とともに対応する業種も多様化。それぞれのニーズに応えられるようにノウハウの蓄積と応用、専門知識の取得にも努めました。
その結果、幅広いネットワークと奥深い知識というふたつのタスクを手に入れ、比類なきグループパワーを持つことができたのです。
この実績と実力が認められ、1990年には国際花と緑の博覧会、1998年には関西企業で唯一、長野オリンピックの警備を担当。私たちの新しい自信となりました。
創業当時から胸に抱いていた「守る」ということへの信念と誇り。それは、時代の進んだ今でも変わりありません。時の流れとともに警備のスタイルは変化しても、思いはいつまでも変わりません。これからも「安全」「安心」を提供するために、私たちは未来を見つめて前進し続けていきます。

会社概要 沿革
会社概要
社 名 国際警備保障株式会社
本社所在地 大阪市北区東天満1丁目5番12号
電 話 06-6351-5931
創 立 昭和42年7月11日
資本金 1億円
年 商 91億7,383万円(H27.9.1〜H28.8.31) 
代表者 代表取締役社長 徳田穂積
法人株主
(順不同)
株式会社みずほ銀行
朝日生命保険相互会社 大同生命保険株式会社
明治安田生命保険相互会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
富士火災海上保険株式会社
東京センチュリー株式会社
清和綜合建物株式会社 ホーチキ株式会社
東洋紡テクノユニ株式会社 サクサ株式会社
キング通信工業株式会社 アツミ電氣株式会社
本社画像

営業種目 ●機械警備
●施設警備
●輸送警備
●パトロール警備
●臨時警備
●要人警護
●保安士による警備
●ホームセキュリティ
●緊急通報システム
●警備コンサルタント業務
●セキュリティ機器販売業務
●ビル・メンテナンス業務
●損害保険代理業
取引銀行
(順不同)
みずほ銀行 梅田法人部
三菱東京UFJ銀行 谷町支店
りそな銀行 梅田支店
池田泉州銀行 本町支店
山陰合同銀行 大阪支店
群馬銀行 大阪支店
大正銀行 大阪北支店
阿波銀行 大阪支店
TOP このページのトップへ
会社沿革
昭和42年 7月 大阪市東区内本町橋詰町3番地に国際警備保障株式会社を徳田辰巳が創業し社長に就任する。
45年 2月 四国地区を統括する高松支社を高松市に設置し、徳島営業所、松山支社も開設。
47年 6月 電子機械警備・コクサイEEシステムを完成。
9月 中国地区を統轄する中国支社を広島市に開設。
48年 8月 名古屋支社を名古屋に開設。
51年 8月 業務拡張により京都支社、堺支社、姫路支社を開設。
52年 09月 福岡支社を福岡市に開設。
4月 和歌山国際警備保障株式会社を設立。
57年 6月 島根事務所を松江市に開設。
10月 現所在地に5階建自社ビルを購入し、本社を移転。
58年 9月 首都圏態勢拡充のため東京営業所を東京本社に昇格し、東京国際警備保障株式会社の業務を吸収。
60年 4月 関西新空港関連事業の開拓拠点として泉佐野営業所を大阪府泉佐野市に開設。
10月 国際警備保障岡山株式会社を国際システムサービス株式会社に社名変更。
平成 2年 4月 国際花と緑の博覧会で警備を担当。
   3年 9月 茨木営業所を大阪府茨木市に開設。
   4年 5月 神戸事務所を兵庫県神戸市に開設。
   5年 3月 大阪中央支社を開設。
10年 2月 長野オリンピックで警備を担当。
8月 大阪中央支社・茨木支社を統合し、大阪支社を発足。
12年 9月 施設事業部・特警事業部を大阪支社に包括統合。
10月 高知事務所を高知市に開設。
14年 7月 本社新社屋完成。 新・監視センター移動。
15年 8月 ISO 9001 認証取得。
20年 6月 滋賀県に滋賀支店を開設。
22年 3月 大阪府堺市に大阪南支店を開設。(旧泉佐野支店は泉佐野出張所へ変更)
12月 徳島営業所を徳島支店に昇格させ、移転。
24年 3月 常駐事業本部、イベント事業部開設
< 戻 る
> ホーム
TOP このページのトップへ
 

Copyright 国際警備保障株式会社 2006. All rights reserved.